スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずの病気

画像 003100819

我が家のすずは、今年10歳の老犬です。
でも、10歳といえばよその子を見るとまだまだ若いのに・・・と、いつも思っていました。

病院で検診を受けるといつも「太りすぎ」と言われるので、気になって
食事の量を減らしても全然痩せないし、ソファーで寝てばかり。

何か変だな~・・・。
でも、病院では太りすぎ以外に特に問題なしって言われるし・・・
と、いつも気になっていたので、先日Kencherryさんが我が家にいらした時に、
すずの症状をお話しました。

Kencherryさんは、症状を聞いてすぐに「甲状腺ホルモンのせいかも?」と教えてくださいました。
そして、すずの検査を薦めてくださいました。

2日後に予防接種の予約を入れていたので、その時一緒に検査してもらおう!と思い
病院に行きました。
病院では、「甲状腺のホルモン異常かもしれないので検査お願いします。」
といって、すずの検査をしてもらいました。

結果は1ヵ月後と言われ、9月に入ったらすぐに電話しますと約束して帰ってきたのですが、
今日、検査の結果が出たから・・・という病院からの電話がありました。

検査の結果はやはり甲状腺機能低下症。
今後はずっと投薬治療になりますとのことでした。

 やっぱり!病名を聞いてからすぐにネットでどのような病気なのか
調べてみました。

疲れやすく、動きが鈍くなる。痩せにくい。表情が暗くなりがち・・・等々
やはり、気になっていた症状はすべて甲状腺ホルモンの分泌が低下したことによる
ものでした。

歳を取ったせいで動かなくなったのか?とも思っていたので、気づくのが遅れなくて
本当に良かった!
Kencherryさん!ありがとうございました。
おかげさまで、すずちゃんの病気を見つけてあげることができました。

今後は一生、薬を飲まなければならないみたいだけど、
寝てばかりいたすずが、お庭でみんなと遊ぶようになってくれるといいな。

持病はうまくお付き合いするしかないけど、元気になって長生きしてね!すずちゃん。

画像 0021008919
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

No title

スズちゃんの病気、早期発見で良かったですね。
甲状腺機能低下症はよく聞く病名です。
投薬で治療が出来るのなら、少しは安心ですね。
一生は大変かもしれないけど、それでスズちゃんが元気に長生きしてくれるなら頑張れますよね。
それにしても流石kencherryさんですね。
とても勉強されていて、私もしょっちゅう頼りにさせて頂いてます。

もうすぐミチュちゃんも出産ですね。
無事に元気で産まれてくるように、根性入れて祈祷しますわ( ーノー)o/"Ω ポクポクポク…

あ~楽しみ~♪((o(*^^*)o))わくわく

No title

こんばんは。
お電話いただいていたようで、きがついたのが夜中。そして、HPをのぞいたら
すずちゃんのことが書いてありました。 やっぱり!

シェルティーは年とると甲状腺ホルモン低下症が多いんですよね。
でも、ホルモン剤を投与してあげさえすれば、正常な生活ができるのですから
ラッキーなほうです。
薬送ります。量は獣医さんに聞いてください。多分送る薬を最初は朝番1錠ずつ上げてもいいと思います。息使いが荒くなってしまうようでしたら、半錠ずつにしてください。

のみはじめて、1週間以内には成果がでてくるはずです。

もうひとつ、注意することがあります。女の子は子宮蓄膿症になる場合があること知っていますよね?
おりものが出たらすぐわかるのですが、閉鎖型もあります。
膿が子宮の中出どんどんたまっていって、外に出てこない場合もあります。

食事をしないとき(いつもがっつきさんが)、獣医さんは胃の調子でも悪いのでしょうと診断する場合もあります。
食事をしない、残す、だるそう、という症状が出たら、女の子でしたら子宮を疑って下さい。その時はかなり重い状態なはずです。緊急手術ということになるでしょう。

血液検査、エコーで子宮を見てもらうことをまずしてください。
白血球は20000ぐらいになっているでしょう。

早期治療が大切です。

No title

Sindy様

書き込みありがとうございますv-237
Kencherryさんって本当に犬の病気に詳しいですよね~。
我が家では獣医さんより頼りにしていますe-348

すずは動きが鈍いことと太っている事以外まだ症状が出ていなかったので
軽い方だと言われました。
明日、薬をいただきに病院に行って詳しい検査結果を聞いてきます。
もう一度元気に走り回るようになるといいな~って密かに期待しています。
まあ、もう歳なので無理をさせずに、のんびり長生きしてくれるのが
一番の望みですけど。

ミチュの事も気にかけていただいてありがとうございます。
初めての出産なので、身体の小さいミチュはリスクが大きいと思って
里帰り出産させることにしました。
Moreちゃんみたいに、安産で母子ともに元気でいてくれたら良いな~v-238
安産祈願、気合い入れてお願いします~~~~e-459

Kencherryさま

ほんと~~~にありがとうございました。
おかげさまで、治療をうけることができます。
薬の効果が出て元気になったら、すずはきっと体重も徐々に落ちてもっと身軽に
動けるようになると思います。
病気に無知な私は、病院での簡単な検査の結果を鵜呑みにして
すずの病気を老化で片付けるところでした。
知らないで取り返しのつかない事になったかも・・・と思うとゾッとしますe-447
ただ、いつも心に引っかかっていた、まだ10歳なのに・・・
と思う気持ちでKencherryさんに相談できた事が良かったと思います。

子宮蓄膿症は知っています。
すずは6歳の時に下痢や嘔吐を繰り返し、病院の検査で蓄膿症になりかけている
と言われ、薬で治療してから避妊手術をしました。
一度蓄膿症になると、再発する恐れがあると言われたからです。
なので、蓄膿症のリスクはもうありません。

これ以外にも、歳を取るといろんな病気になる可能性が高くなるので
これ迄以上に気をつけて見ていてあげないと。と思っています。
これからも、色々教えてくださいねe-466
頼りにしてま~~~すv-415


No title

すず、そんな事があったのね
でも、勉強になったわ
学もこれから毎日点滴です

No title

すずちゃん、原因がわかってよかったですね。
10歳を境にいろいろと体調に変化がでてくると日頃からKencherryさんが
言われていましたが、それでもまだまだ元気でいられるはずですよね。
投薬して治療効果がでてくれば、すずちゃんの元気な笑顔が見られますね。

本当にKencherryさん、頼りになります!
昨年の夏、りきが突然食べてすぐに水と消化していないフードを
吐きだしたことが続いて、驚いて那須にいるKencherryさんに電話して
相談させていただきました。
幸いにもKencherryさんが最悪のことを考えてあえて言った病名では
なかったのですが、経験から基づく知識でアドバイスしてくださるのは本当に心強いです!

No title

あらみすちゃん

すずのことは本当に勉強になったわ~。
手遅れにならなくて本当に良かった。

学君、毎日点滴なの?
体調が悪いのね?学君はおじいちゃん犬だから
この夏の暑さが堪えたのかな?
毎日点滴は大変だね~e-351お大事にね。

そら&りきママ様

本当にKencherryさんには色々教えていただいて感謝感謝です。
今回の検査だって、「何で結果がわかるのに1ヶ月もかかるの?」と聞かれて、
「1ヶ月もかからないんですか?」って逆に聞いてしまいましたe-451

杉並の病院では、検査の結果は2日ほどで出るそうですi-198
私が行っている病院は、特殊な検査は大学病院に依頼するから時間がかかる
と言われましたが、Kencherryさんのお話を聞いて、今後はもう少し早くならないのか
お願いしてみようと思います。

急な病気の時に、病気に詳しい方が側に居るって本当に心強いですよね。
すずだけじゃなく他の子たちも、歳を取るとどんな病気になるかわからないので
これからも色々kencherryさんに教えていただこうと思います。
プロフィール

magellans

Author:magellans
MAGELLANS KENNEL
シェルティ専門ブリーダー
愛犬飼育管理士
札幌市動物取扱業登録済み
(販売・保管・訓練)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。